設計の進め方​

1.顔合わせ、ご相談受付
     ↓

2.プランのご提案→設計契約(約1か月)

     ↓
3.基本設計(約3か月)

     ↓
4.実施設計(約2か月)

     ↓
5.工事見積作成依頼、見積調整、確認申請提出、工事契約(約2か月)

     ↓
6.工事着工(戸建て住宅新築工事で約5か月)

     ↓
7.竣工、お引渡し

     ↓
8.アフターサービス

 

1.顔合わせ、ご相談受付

  問い合わせフォームから、またはお電話でご相談を頂きましたら当事務所にてお話を
  お伺いします。過去に携わった建物の写真等もご覧いただけます。ご相談は無料です。
  (随時各所での相談会への参加状況をトップページにてお知らせしています。
   そちらでのご相談受付も可能です。)

  お話した内容をご検討頂き、設計をご依頼いただく場合には次の段階へ進みます。

 

2.プランのご提案→設計契約

  敷地の法的な条件調査、リフォームの場合は既存建物についての調査を行い
  ご要望をお聞かせ頂いた上でプランのご提案をいたします。
  プランのご提案には、3週間~1か月程お時間を頂きます。

  プランを気に入って頂けましたら、設計監理契約を結んで頂き、基本設計へと進みます。

  ※プランのご提案までで終了される場合、プラン提案料として5万円を申し受けます。
  (基本設計へ進まれた場合には5万円は設計料に含みます。)

  ※リフォームの場合、インスペクション(調査診断)をご希望される方には

   一般社団法人住宅医協会の調査診断「既存ドック」を行うことができます。
  (調査費については別途請求させて頂きます。)
  ※設計監理料については工事費の10%程度を目安として個別に見積書作成します。

   

3.基本設計

  ご提案させて頂いたプランを基に打ち合わせを重ねていきます。

  平面図・立面図・断面図をまとめながら、設備機器・電気設備・仕上げ等についても

  打ち合わせを行います。

4.実施設計

  基本設計がまとまったところで工事見積に必要な詳細図面の作成を行います。

  図面作成中にも必要に応じて打ち合わせを行います。

  実施設計図がまとまりましたら、内容をご確認頂き、施工会社に工事見積を依頼します。

​5.工事見積作成依頼、見積調整、確認申請提出、工事契約

  施工会社については信頼関係が大切だと考えていますので

  基本的にはこちらから推薦させて頂く1社のみへの見積依頼となります。

  建て主様からご推薦の施工会社についてもご相談をお受けします。

  施工会社から提出された見積書の内容を精査し、希望金額との調整を行います。
  併せて、建築確認申請書の提出も行います。

  見積内容をご了承頂きましたら施工会社と工事契約を行って頂きます。


6.工事着工

  建築確認申請書が受理され確認済証が下りましたら工事着工となります。

  工事中は週に1回のペースで現場監理を行います。

  随時進捗状況の報告を行います。また、必要に応じて現場での打ち合わせを行います。

​​​7.竣工、お引渡し

  工事完了しましたら、建築確認申請の完了検査を受けます。

  と同時に、施主検査、設計事務所検査を行い、最終確認を行います。

  最終的にご了承いただけましたらお引渡しとなります。

  ​​​

8.アフターサービス

  竣工後1年間は特に多少の不具合が発生する場合があります。
  基本的には1年後に1年点検を施工会社とともにいたしますが

  何かお困りのことがございましたらご連絡ください。

 

  建物は完成した工業製品ではないので、季節によって、使い方によって

  不具合を起こすことがあります。特に無垢の木材や漆喰・和紙などの自然素材は
  湿気乾燥などの季節変化でも割れや伸び縮みが発生する場合があります。
​  そのような変化も家の個性として付き合って頂ければと思います。

  工業製品は完成した時が一番きれいな状態で時間の経過とともにややくたびれた

  状態になっていきますが、自然素材は時間の経過が味わいとなり、家に深みが増

  していきます。深みを増した味わいが感じられるまで長く暮らしていただければ

  幸いです。

 

 

 

mokki設計室 一級建築士事務所